忍者ブログ
 痛手を負った身体と精神世界から生きるしくみを 作りなおしています。  人と人がフェアトレード できる社会、幸福感を作ります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/11/22 (水) 00:48】 |
トラックバック() | コメント()

難しい問答です
タカビー
夢りんごさん、おはようございます。

政治の話そのものです。

政治家は「使ってくれ!」とは言わないけれど
「使えば必ずいいことあるよ!」
と言いますね・・・。

勿論オススメしているのは
他ならぬ「政治家自身」です。

そういったオススメの結果、日本の国は
ここまで底なしの不況になり 
格差社会となってしまいました。

では我々は、どうすれば良かったのでしょう?

それは自分たちの政のことを知ろうとせず
政治家に任せきりにしてきたことが
一番の問題です。

政治をウザいと言ったり、議論を避けて通ったり
自分たちが自分たちの力で豊かになるためには
どうすればよいか考えなかった・・・。

これからは、当然考えるべきです。
自分たちを守る為に 幸せな生活を得る為に・・・


コメントを閉じる▲
 ずいぶん前に一度、触れたことがある。    お米が買えない人がいたとする。それはあなただとします。

それを見た金持ち、もしくは蔵に米をたらふく携えた知人が「米を使ってくれ」という。  あなたは迷惑をかけるのが嫌いな人、そして米代がないのに米をくれる人(つまり良心で人助けをしてくれるのだけれど、頼んでいないのにくれるという人)  に甘えるつもりはない。   「いえいえ、お金がないので結構です」と断る。

 それでも、知人は「大丈夫、困っているのだから使ってくれ。金はいらない。儲けたらその時でいい」といった。

再三断っても「どうぞ、使い下さい」と繰り返す。  あなたは米がなく明日から食べていけない。家族もいる。

しかし、どこかで「タダほど怖いものはない」と感じている。   でも米問屋(このさい)の知人は「使ってくれ」と送ってきた。   あなたは米を使った。   米問屋に奉公をして恩も返そうとも思った。   しかし、この問屋にどれだけ奉公しても、ちっとも金が残らない。     そのうちに、問屋は「米代の請求書」を送ってきた。

  とても大きな金額だった。   米代よりはるかに大きな金額で、あなたは当然愕然となる。  手のひらを返して襲いかかる請求書に・・・・あなたはどう対処するだろうか・・・・・

 今、尋ねているのは、あくまでも冷静な客観的にことを見ることができる「あなた」だけど、実際この立場になると、米がなくとても困っていた「弱者」であったうえに「騙される」ことになった。    あなたならどうしますか・・・・・・が今日のブログ記事です。    自分ならどうするか?  そしてもうひとつ、「ではどうすればよかったのか?」の問いが二つめ・・・・・何やら、最近の生活保護受給者を狙った「貧困ビジネス」にも似ています。

小さなことでも「騙される」ことは嫌なことです。   些細な被害でも後味悪く人間不信になります。

それが人生全部がかかっていること、生死にかかわることだとしたら「もってのほか」だと思いませんか・・・・

米問屋は「悪いことはしていない」と平然といいきります。   あなたは・・・・・・


                                                夢りんご K
PR

【2010/01/26 (火) 16:08】 | 未選択
トラックバック(0) | コメント(1)

難しい問答です
タカビー
夢りんごさん、おはようございます。

政治の話そのものです。

政治家は「使ってくれ!」とは言わないけれど
「使えば必ずいいことあるよ!」
と言いますね・・・。

勿論オススメしているのは
他ならぬ「政治家自身」です。

そういったオススメの結果、日本の国は
ここまで底なしの不況になり 
格差社会となってしまいました。

では我々は、どうすれば良かったのでしょう?

それは自分たちの政のことを知ろうとせず
政治家に任せきりにしてきたことが
一番の問題です。

政治をウザいと言ったり、議論を避けて通ったり
自分たちが自分たちの力で豊かになるためには
どうすればよいか考えなかった・・・。

これからは、当然考えるべきです。
自分たちを守る為に 幸せな生活を得る為に・・・


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
難しい問答です
夢りんごさん、おはようございます。

政治の話そのものです。

政治家は「使ってくれ!」とは言わないけれど
「使えば必ずいいことあるよ!」
と言いますね・・・。

勿論オススメしているのは
他ならぬ「政治家自身」です。

そういったオススメの結果、日本の国は
ここまで底なしの不況になり 
格差社会となってしまいました。

では我々は、どうすれば良かったのでしょう?

それは自分たちの政のことを知ろうとせず
政治家に任せきりにしてきたことが
一番の問題です。

政治をウザいと言ったり、議論を避けて通ったり
自分たちが自分たちの力で豊かになるためには
どうすればよいか考えなかった・・・。

これからは、当然考えるべきです。
自分たちを守る為に 幸せな生活を得る為に・・・
2010/01/29(金) 10:41 | URL  | タカビー #57726fb51f[編集]
[管理者用 返信]
Re:難しい問答です
こんにちは^^   ありがとうございます。重いテーマに付き合っていただいて、まずは感謝です。    とにかく、私達もゆっくりでも仕方ないから、変わっていくことが大切です。  だんだんと社会の中に、自分たちのような「共感しあうつながり」を浸透させていくしかありません。生きる時間は限られていますから、途上で終わるかもしれませんが、とにかく次の時代に、一人でも多くのバトンを渡す役目をすることではないでしょうか?    重いテーマに返答くださって・・・・・・重ねて感謝します。 
2010/01/29(金) 16:07 | 夢りんご

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック