忍者ブログ
 痛手を負った身体と精神世界から生きるしくみを 作りなおしています。  人と人がフェアトレード できる社会、幸福感を作ります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/04/26 (水) 22:47】 |
トラックバック() | コメント()

あけましておめでとうございます
羊飼い
昨年は、私も転職しましたし、子どものことやら、さまざまな出来事がありました。
どれも年初めには予測のつかないことばかりでした。

今年はどんな年になるでしょうか。

きっとまた思いもかけないことがあるのでしょうね。
いいか悪いか、判断はつかないものもたくさんありますが、多分「変化」はし続けていくのでしょう。

今年はぜひそちら方面に行きたいと思っているのです。実現したいです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 


コメントを閉じる▲
年明けて ずいぶん過ぎてしまいました。 いろいろ心配してくれたみんなありがとう(=^0^=)

何とか生きて 年を越せました。  新年に見た五木寛之さんの書物の中に

「夕陽は堂々と沈んでいく」 それは「また、昇ってくるために」という一文を見つけ、

自分たちがしようとしていることは そういうことなのだと気づきます。  つまり・・・・・

沈む時には沈むといいんだということ。 しかも 堂々と沈み、いつか また朝陽に変わろうと。


 沈むことも 何か意味があると想うし 夕陽は美しい・・・・それを感じて生きることが人生を

豊かにするのだとおもいます。  だけど それは あくまでも自分たちの 心の持ちようも含めて

やっとたどり着いた 生き方、考え方なのです。  相手の間違いや 命の尊厳の否定には

ちゃんと反発や 意識を伝えなければなりません。  今年はそういう年にしたい。

  去年は 本当に 自他ともに 「人となり」を 自覚したり見せつけられた一年でした。

ひとの熱い思いの向こう側に棲む 心の束縛も 感じる年でした。   去年は 未曾有の大震災に

見舞われ、日本の誰もが それぞれに考え直しや生き直しを迫られた年でした。

 あの震災から 三月で一年。    行方不明のままの人もまだいる中で 日本はどう変わればいいの

でしょう。  私は あれから どんな場所に行っても 「ここが地震と津波に見舞われたら」と考えるように

なりました。  大きな河川敷のある川沿いの町では 水害の歴史を遡り、 琵琶湖や若狭湾を想うと

起こりうる想定の原発の恐怖に寒気立ち、 いつも災害は隣り合わせと意識的に想うようになりました。

 それが私の東北への供養と できることだと思っています。   今年も命のある限りよろしくお願いします。

    ******      ******     ******    ******

年明けて  少し嬉しかったことを いくらか書いていきます。

  ひとつめは・・・・・・二年前 相次いで家族を二人亡くし、 婚約者と籍を入れて年賀に「朗訃報」を

送ってきた 元スタッフの小林君・・・・・千早赤坂村に念願の新居を建立したとの知らせ。

嬉しくて また携帯をなくし・・・・・メモリが全部なくなったので 店には 「突然行きます。お願いします。」

と。    「待ってますよ」と返信しました。  こんな人間が居る限り、お店はあけないといけないな・・・・。

  小林君  よかったね。 冬の時代を生き抜いたからこそ 今があるんだね・・・・・(*´∀`*)


PR

【2012/01/10 (火) 19:09】 | 未選択
トラックバック(0) | コメント(1)

あけましておめでとうございます
羊飼い
昨年は、私も転職しましたし、子どものことやら、さまざまな出来事がありました。
どれも年初めには予測のつかないことばかりでした。

今年はどんな年になるでしょうか。

きっとまた思いもかけないことがあるのでしょうね。
いいか悪いか、判断はつかないものもたくさんありますが、多分「変化」はし続けていくのでしょう。

今年はぜひそちら方面に行きたいと思っているのです。実現したいです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
あけましておめでとうございます
昨年は、私も転職しましたし、子どものことやら、さまざまな出来事がありました。
どれも年初めには予測のつかないことばかりでした。

今年はどんな年になるでしょうか。

きっとまた思いもかけないことがあるのでしょうね。
いいか悪いか、判断はつかないものもたくさんありますが、多分「変化」はし続けていくのでしょう。

今年はぜひそちら方面に行きたいと思っているのです。実現したいです。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
2012/01/11(水) 08:09 | URL  | 羊飼い #4fbb9d3c68[編集]
[管理者用 返信]
Re:あけましておめでとうございます
遅い年明けでごめんなさい((^^))。

いつもありがとうございます。 ぜひ・・・・待ってますよ。

遠くからエールをくれるのは本当に感謝です。 
2012/01/11(水) 15:26 | 夢りんご

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック