忍者ブログ
 痛手を負った身体と精神世界から生きるしくみを 作りなおしています。  人と人がフェアトレード できる社会、幸福感を作ります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/06/24 (土) 17:45】 |
トラックバック() | コメント()

お久しぶりです
ニシムラ
お久しぶりです。私もついに先月末で閉店いたしました。1年ともちませんでした。我慢すればまだ半年か1年はできたのですが続けても近い将来利益がでるまでに至らないと判断した為です。私のところのフランチャイズはまだ1年程で、ノウハウといってもたいしたものは無く、ただ事業所等に行って試食をすすめるくらいのもんです。最初の頃の事業所の評価は最悪でした。ケアマネージャーの会合の時なんかは、魚の味付けがしょっぱくて、あわてて食材をスーパーへ買いに行き、自宅で調理したものを試食に出しました。そんな程度ですから、本部には何の期待もしませんでした。折込チラシやポスティングなど、お金もかかりました。今考えれば、人口5万人ほどの地域では無理があったのかなと思います。もし、次があるのならば、フランチャイズでは絶対やらないでしょう。それだけは間違いないです。お互いこれからの人生頑張っていきましょう。

コメントを閉じる▲
フランチャイザーがフランチャイズ店の加盟を募集する際、「本部のノウハウに基づいてやれば経験がなくても

お店を出店できます」というようなフレーズがあります。

でも、ノウハウって何でしょう。

すごく漠然としたもので、明確に表現することが難しいのではないのでしょうか?

「日本フランチャイズチェーン協会」では「フランチャイズとは営業の象徴となる標識、及び経営のノウハウを用

いて、同一のイメージのもとに商品の販売、その他の事業を行う権利」とされています。

ノウハウにも単に情報的なものと技術的なものがあるように思えるのですが、情報的なノウハウが先行して、技

術的なノウハウがないと、はたしてそれは本来のノウハウといえるのでしょうか。

フランチャイザーが単に情報を提供しただけであれば、それは広い意味のノウハウといえるのかもしれません

が、お店を運営する上でもっと有益な情報でなければノウハウとしての意味がないと思います。

フランチャイザーが研究・開発したシステムや商品を取り扱ってお店を運営して利益を出し、経営の分析や処

理をシステムによって管理する。それが本来のノウハウではないのでしょうか。



PR

【2007/12/05 (水) 19:24】 | 未選択
トラックバック(0) | コメント(1)

お久しぶりです
ニシムラ
お久しぶりです。私もついに先月末で閉店いたしました。1年ともちませんでした。我慢すればまだ半年か1年はできたのですが続けても近い将来利益がでるまでに至らないと判断した為です。私のところのフランチャイズはまだ1年程で、ノウハウといってもたいしたものは無く、ただ事業所等に行って試食をすすめるくらいのもんです。最初の頃の事業所の評価は最悪でした。ケアマネージャーの会合の時なんかは、魚の味付けがしょっぱくて、あわてて食材をスーパーへ買いに行き、自宅で調理したものを試食に出しました。そんな程度ですから、本部には何の期待もしませんでした。折込チラシやポスティングなど、お金もかかりました。今考えれば、人口5万人ほどの地域では無理があったのかなと思います。もし、次があるのならば、フランチャイズでは絶対やらないでしょう。それだけは間違いないです。お互いこれからの人生頑張っていきましょう。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです
お久しぶりです。私もついに先月末で閉店いたしました。1年ともちませんでした。我慢すればまだ半年か1年はできたのですが続けても近い将来利益がでるまでに至らないと判断した為です。私のところのフランチャイズはまだ1年程で、ノウハウといってもたいしたものは無く、ただ事業所等に行って試食をすすめるくらいのもんです。最初の頃の事業所の評価は最悪でした。ケアマネージャーの会合の時なんかは、魚の味付けがしょっぱくて、あわてて食材をスーパーへ買いに行き、自宅で調理したものを試食に出しました。そんな程度ですから、本部には何の期待もしませんでした。折込チラシやポスティングなど、お金もかかりました。今考えれば、人口5万人ほどの地域では無理があったのかなと思います。もし、次があるのならば、フランチャイズでは絶対やらないでしょう。それだけは間違いないです。お互いこれからの人生頑張っていきましょう。
2007/12/05(水) 22:01 |   | ニシムラ #985eab0cbc[編集]
[管理者用 返信]

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック