忍者ブログ
 痛手を負った身体と精神世界から生きるしくみを 作りなおしています。  人と人がフェアトレード できる社会、幸福感を作ります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/08/17 (木) 20:38】 |
トラックバック() | コメント()

無題
羊飼い
本当に寒いですね
家から出るのが嫌です。
ちょうど試験に向けて勉強中なので、それを理由に家の中にこもってます。^^

いい人生になったと思えるように、私もがんばりたいです。


こんばんは
misawa
人生は大きな谷だと思います。
一歩一歩険しい崖を必死で登って時にはずり落ちて・・
でもまた昇って・・・
頑張っていても場合よっては・・
またスタートに戻ってしまう・・
そこが・・底です・・
でも底に落ちても上がまだある
だからまた昇ればいいのですよね・・
底さえわかっていれば・・
どのぐらい登ったか自分でも把握できるようになり・・
また滑り落ちても今度はつかまって耐える場所を知っていればいいんです。
時間がかかっても少しずつまた昇って行けばいいのではないでしょうか・・
もしもヘリで頂上まで到達すれば・・
降り方が分からない・・
落ち方が分からない・・底を知らないんです・・
底を知らない人が昇りつめた後に転落したら・・
底には・・死しかありません・・

僕は雑草でいいと思っています・・たとえ谷の途中で止まってしまっても底にしっかり根を張って生きていければそれはそれで素晴らしい人生ですから・・


逃げないということ
タカビー
夢さん、こんばんは。

「平和」という言葉や「穏便」と
いう言葉を我々は、愛しています。

それはその言葉元来の意味でなく
その言葉の後ろに隠れることが
できるからなのでしょう。

>「争ってもしかたない」と笑って人を許してきた。 その人生に決別です。

潔いですね。

争わないことを美徳と人は言うけれど
往々にしてそれは逃げるための
口実なのです。

私も自分が戦わねばならない対象が
居るときは、間違いなく戦います。

統一地方選、もうすぐですね。

大阪府民は、またしても愚かな
選択をするのでしょうか?

このままだと本当に、大阪は終わりそうですね。


無題
ネコママ
山あり谷ありですね~人生。。。
でも乗り越えている方は強くなれると信じ!
じゃなきゃ乗り越えられない^^;


無題
☆和香☆
こんにちは!
底~頑張って!って声をかけられるより、よく頑張っているねって言われた方が・・・
だって、底でもがいて一生懸命頑張ってるんだもの・・・
これ以上の気力をと言われても・・・無理・・・と思ったときありました。
少しずつ、また、力を蓄えて乗り切っていく・・・
猛ダッシュで頑張って乗り越えられる底は・・・大した底ではないと思います。
息切れしないように、少しずついきましょう!


コメントを閉じる▲
底というものは、なかなか居心地がいい・・・・というと変な言い方になりますが

底というのは、実際実感のないものだと思いました。  二、三年前 お店にくる人がよく「不思議な人ね」

といいました。 きっとそのころが「底」だったのだと思います。 あがく力のないところ、これが私にとって底

というところの体験です。   そして今、ちょっと歩くことができるから「底」が見えたのです。

 落ちるときは見る間もありません。  いや・・・・・少しはありましたか(笑) それでもど~んといかない

でズズ~って感じだったのは、とっさに手をついたというか「いかん!」という反応があったからでしょうか。

 もし、人と違うところがあったとしたら、「ここが底なのか、もっと下があるのか見てみよう」なんて思ったこと

かもしれません。   元来の物書き精神かもしれないけれど。 しかしそんな甘いものでもありません。

本気で身体も心も傷みましたからね。   耳を澄ませば聞こえた声 「何をしても底は底」。

 つまり、そんなときにじたばたしても消耗するだけだということです。 でも単に人間だからじたばたしました。

今も、はい!   やはり時々じたばたしてるんですよ。  本来ナイーブなので、弱っているときは

どんなささいなことでも傷つきます。   でも、それでは生きていけない^^ 傷は泣いて癒すか、夜更けに

そっと、傷口を洗うのです。  だけど、どうしても自分たちだけのせいではないという時はブログで話したり

叫んだりします。  これは命と引き換えです。  どんな風に見えても生きるしかないじゃない^^

 そう、もう私は思うとおり生きるしかない。   そう思っています。 本性に逆らわずに。

「争ってもしかたない」と笑って人を許してきた。 その人生に決別です。 それは、争ってから出す結論なので

す。   勝手に結論を急いではいけないんです・・・・・    草まみれの廃線みたいなレールを私は

錆を磨きながら歩いています。  時々、声を聞きながら。  今は少しずつ登るだけ。 そうロッククライミング

のように。 斜めに斜めに・・・・・・    時々、千円札を愛しく数えて・・・・(万札はなかなかお目にかかれない)

    ひとつ大切なことを伝え忘れていました。   私は熱く固い約束を何百回もしたのでした。

それは、生計をたてていける事業であることとその後の成功です。 買掛金をためたとされるのは

「必ず成功する事業なので、このまま買ってください」と何度も約束を交わしたからです。  途中で確かめても

約束は変わりませんでした。   解決は三つあります。 そういう事業ではなかったごめん・・・・と相手が

頭を下げること、二つめは 成功するまでやり続けること、 三つ目は「この大きな失敗のおかげでいい人生

になった」 といえる自分になること、    前者二つが相手に伝わらない以上、三つ目を信じて生きるしか

道はないのではないか・・・・・というのが今の私の生きている道です。   とても寒い冬ですね。

 また、この冬一番の寒気だそうですよ・・・・・    
PR

【2011/01/15 (土) 17:04】 | 未選択
トラックバック(0) | コメント(5)

無題
羊飼い
本当に寒いですね
家から出るのが嫌です。
ちょうど試験に向けて勉強中なので、それを理由に家の中にこもってます。^^

いい人生になったと思えるように、私もがんばりたいです。


こんばんは
misawa
人生は大きな谷だと思います。
一歩一歩険しい崖を必死で登って時にはずり落ちて・・
でもまた昇って・・・
頑張っていても場合よっては・・
またスタートに戻ってしまう・・
そこが・・底です・・
でも底に落ちても上がまだある
だからまた昇ればいいのですよね・・
底さえわかっていれば・・
どのぐらい登ったか自分でも把握できるようになり・・
また滑り落ちても今度はつかまって耐える場所を知っていればいいんです。
時間がかかっても少しずつまた昇って行けばいいのではないでしょうか・・
もしもヘリで頂上まで到達すれば・・
降り方が分からない・・
落ち方が分からない・・底を知らないんです・・
底を知らない人が昇りつめた後に転落したら・・
底には・・死しかありません・・

僕は雑草でいいと思っています・・たとえ谷の途中で止まってしまっても底にしっかり根を張って生きていければそれはそれで素晴らしい人生ですから・・


逃げないということ
タカビー
夢さん、こんばんは。

「平和」という言葉や「穏便」と
いう言葉を我々は、愛しています。

それはその言葉元来の意味でなく
その言葉の後ろに隠れることが
できるからなのでしょう。

>「争ってもしかたない」と笑って人を許してきた。 その人生に決別です。

潔いですね。

争わないことを美徳と人は言うけれど
往々にしてそれは逃げるための
口実なのです。

私も自分が戦わねばならない対象が
居るときは、間違いなく戦います。

統一地方選、もうすぐですね。

大阪府民は、またしても愚かな
選択をするのでしょうか?

このままだと本当に、大阪は終わりそうですね。


無題
ネコママ
山あり谷ありですね~人生。。。
でも乗り越えている方は強くなれると信じ!
じゃなきゃ乗り越えられない^^;


無題
☆和香☆
こんにちは!
底~頑張って!って声をかけられるより、よく頑張っているねって言われた方が・・・
だって、底でもがいて一生懸命頑張ってるんだもの・・・
これ以上の気力をと言われても・・・無理・・・と思ったときありました。
少しずつ、また、力を蓄えて乗り切っていく・・・
猛ダッシュで頑張って乗り越えられる底は・・・大した底ではないと思います。
息切れしないように、少しずついきましょう!


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
本当に寒いですね
家から出るのが嫌です。
ちょうど試験に向けて勉強中なので、それを理由に家の中にこもってます。^^

いい人生になったと思えるように、私もがんばりたいです。
2011/01/16(日) 16:46 | URL  | 羊飼い #5611d735b4[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
こんにちは^^ 試験がんばってくさい(笑)

寒いときに試験勉強なんて・・・・ふふ! 受験生みたい^^いや・・・・

受験生なんですね^^   すべて人生はレッスンです! 受かるように祈っ

てますが、もしだめでも(ごめん) それは今、与えられた試練ですよ!
2011/01/17(月) 16:20 | 夢りんご

こんばんは
人生は大きな谷だと思います。
一歩一歩険しい崖を必死で登って時にはずり落ちて・・
でもまた昇って・・・
頑張っていても場合よっては・・
またスタートに戻ってしまう・・
そこが・・底です・・
でも底に落ちても上がまだある
だからまた昇ればいいのですよね・・
底さえわかっていれば・・
どのぐらい登ったか自分でも把握できるようになり・・
また滑り落ちても今度はつかまって耐える場所を知っていればいいんです。
時間がかかっても少しずつまた昇って行けばいいのではないでしょうか・・
もしもヘリで頂上まで到達すれば・・
降り方が分からない・・
落ち方が分からない・・底を知らないんです・・
底を知らない人が昇りつめた後に転落したら・・
底には・・死しかありません・・

僕は雑草でいいと思っています・・たとえ谷の途中で止まってしまっても底にしっかり根を張って生きていければそれはそれで素晴らしい人生ですから・・
2011/01/16(日) 22:39 | URL  | misawa #8d3a3cf67c[編集]
[管理者用 返信]
Re:こんばんは
せんせ!こんにちは^^   雑草人生・・・・いいじゃないですか!

けなげで美しい・・・・ アスファルトの隙間でも生えてくる!強くて頼もし

い・・・・そして、きれい! 見た目の美しさではなく、根を張った美しさ

ですね。  雑草はね、せんせ、一人で咲くんです。 雑多なものの隙間にね

。だから、せんせの雑草と私の雑草は隣同士ではない。   それはきっと

使命があるからだと思うんですね。 せんせはせんせの世界の中で雑草となり

私は私の世界で咲く。 それぞれの世界を変えるためにです・・・・・・

 ありがとうございます。元気をいただきます・・・・・・ 
2011/01/17(月) 16:29 | 夢りんご

逃げないということ
夢さん、こんばんは。

「平和」という言葉や「穏便」と
いう言葉を我々は、愛しています。

それはその言葉元来の意味でなく
その言葉の後ろに隠れることが
できるからなのでしょう。

>「争ってもしかたない」と笑って人を許してきた。 その人生に決別です。

潔いですね。

争わないことを美徳と人は言うけれど
往々にしてそれは逃げるための
口実なのです。

私も自分が戦わねばならない対象が
居るときは、間違いなく戦います。

統一地方選、もうすぐですね。

大阪府民は、またしても愚かな
選択をするのでしょうか?

このままだと本当に、大阪は終わりそうですね。
2011/01/16(日) 22:41 | URL  | タカビー #28926cc6f2[編集]
[管理者用 返信]
Re:逃げないということ
こんにちは^^   平和はきちんと闘ったあとにくるもの。本当の幸福

は流されたら手に入りません。 しかし・・・・平和を求めることと

ゆだねることは別ですね。 ほんまの平和って、もしや・・・・あの世では

(笑) 人は多かれ少なかれ、修行者として生まれきたんですよ。 困難に

ぶつかったとき、それを悟るかどうかの違いです・・・・・今は逃げるが勝ち

の時代ですが、そういう人はまた次に困難がきて「逃げない」選択をしないま

で繰り返される。  ずっと逃げるばかりの人もいます・・・・でもね例えば

破産なんて一度使ったらあとはないんです。 私は永久歯のようなもの

だと思ってます。  大事にしないと。^^     大阪は、千早赤阪村

ってまだありますか?   あのへんに、居城を移してやり直すべきかも(笑)
やる人が同じなら・・・・変わんないか(爆)
2011/01/17(月) 16:44 | 夢りんご

無題
山あり谷ありですね~人生。。。
でも乗り越えている方は強くなれると信じ!
じゃなきゃ乗り越えられない^^;
2011/01/17(月) 09:21 | URL  | ネコママ #4fc1043077[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
ネコママちゃんこんにちは^^    ふふ本音はね!

乗り越えられない~  か弱い乙女でいたいのよ(笑) 男子には内緒ね!
2011/01/17(月) 16:45 | 夢りんご

無題
こんにちは!
底~頑張って!って声をかけられるより、よく頑張っているねって言われた方が・・・
だって、底でもがいて一生懸命頑張ってるんだもの・・・
これ以上の気力をと言われても・・・無理・・・と思ったときありました。
少しずつ、また、力を蓄えて乗り切っていく・・・
猛ダッシュで頑張って乗り越えられる底は・・・大した底ではないと思います。
息切れしないように、少しずついきましょう!
2011/01/18(火) 10:44 | URL  | ☆和香☆ #9361f5497c[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
黙ってみていて・・・・という感じかな。 もしくは「いいからほっといて」(笑)  かな^^
  負けず嫌いだとそういう感じです。 でも本当は「助けて」といわないと

いけないんだよね。  誰にでもいいから。 甘えないできた人間は

それが言えないよね。  だって底でなくても「助けて」人間はいっぱい

いるっしょ::
2011/01/18(火) 14:34 | 夢りんご

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック