忍者ブログ
 痛手を負った身体と精神世界から生きるしくみを 作りなおしています。  人と人がフェアトレード できる社会、幸福感を作ります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/06/23 (金) 09:09】 |
トラックバック() | コメント()

無題
トマト
こんにちは。
彼岸の彼方へと旅立った
お父様の御冥福を祈ります。
いつしか現世で疲れて彼岸へ返った夢りんごさんを
この句のように迎えてくれるんでしょうね。


無題
☆和香☆
こんばんは!
とても温かい優しさ溢れた句ですね・・・・
そのまま そのままに・・・・
お人柄が句から伝わってきます。
これからは天国から優しく見守って下さってますね・・・

ご冥福をお祈り致します。






心意気
タカビー
夢りんごさん、こんばんは。

>語尾を強めに「一気に書く!」

この言葉が全てなのでしょうね。
このひとことで、お人柄がよくわかります。

ご冥福をお祈りいたします・・・。


無題
masato従弟
こんばんは、

いつも心おやさしいコメントありがとうございます。


お父様の詞は
いつまでも夢りんごさんを温かくむかえてくれますね。


お父様の御冥福を祈ります。


無題
羊飼い
心よりご冥福をお祈りいたします。

お父様は上田がご出身とのこと。昨年より、何回か上田に行き、上田城を見、町を散策しました。情緒の残る良いところです。

また近く行く予定です。
その時にはお父様を忍ばせていただきます。


無題
諸三重親方
おねえちゃん おつかれさま^^

コメントを閉じる▲

義父、徹が他界しました。   かねてより療養中だったのですが3月23日の昼前・・・・眠るように逝きました。

義父とはとても仲良しでした。  楽しい思い出ばかりです。 私には実父がいますが、第二の父である義父とは仲がよく、事業を始める前まではずっと文通していました。 なので、以後「父」と称します。
   
 父、徹は信州、丸子の出身でした。(現在、長野県上田市)  私達家族は本籍長野県なのです。

肺を患い、大阪から小豆島に渡りました。   その後、終生を小豆島で送ることとなりました。

父は、書家であり俳人でした。   今も島の道の駅には、父とその弟子さんたちの句碑が残ります。

60歳を過ぎてから、書道師範をとり、島の村の自宅の一角でつい数年前まで「寺子屋」を開いて「書」を教えていました。   帰省するのを楽しみにしていて、帰ると待ちかねたように「寺子屋」に呼んで、遺作となった
「千曲川旅情の歌」  を見せてくれました。    「この書は少しずつ書くのですか?それとも一気に書くのですか?」と尋ねるといささか興奮して、語尾を強めに「一気に書く!」と言い放ちました。

そして、もういちど、今度はつぶやくように、自分に言うように「一気に書く・・・・」といいました。エネルギーのある
存在感の大きな父でした。   さて、急死の知らせを聞いて、事業の段取り、調整をするのが大変でした。悲しむ時間はありませんでした。 大阪から、高松までつれあいと息子が先に高速バスで小豆島に向かい、
店のあとかたずけをして、段取りをして、夜、私と娘が同じルートで向かいました。 連日の雨は三日、降り続きました。        つれあいと息子は通夜に向けてフェリーで帰省しましたが、私達は深夜に高松につくため
フェリーはなく、高松のビジネスホテルで泊まり、翌朝フェリーで帰島しました。   強い風雨でしたが、不思議に船は揺れませんでした・・・・・   

信州人の父は、夢りんごの「夢りんごジュース」をおいしいと言って、ほとんど寝たきりになってからも
こちらが送るりんごジュースを喜んでのみました。  奈良~小豆島 と離れている私達にとっての最後の親孝行は「りんごジュースを送ること」となりました。  父のことは、たくさん書きたいのですが、ひとまずここまでにしておきます。   ずっと、往復書簡をしていた父と私ですが、いつも俳句をしたためて送ってくれました。

そのなかで、一番心に残っている句を、今日の記事の終わりに書きとめておきます。

    「帰省子の   朝寝そのまま、そのままに」

これは、夏の盆、帰省した息子(といっても働き盛りの40代でしたか)が都会の喧騒から疲れて帰ってきたときの、ある朝・・・・・父の詠んだ、温かい句です。   そのまま・・・・そのままに・・・・と静かに繰り返されているフレーズが、優しく周りに伝わってきて、私の一番好きな句でした。   この句のように、まさに朝寝の延長のように、そのままに静かに・・・・・他界していきました。      

                                                  夢りんご  K
PR

【2010/03/27 (土) 16:57】 | 未選択
トラックバック(0) | コメント(6)

無題
トマト
こんにちは。
彼岸の彼方へと旅立った
お父様の御冥福を祈ります。
いつしか現世で疲れて彼岸へ返った夢りんごさんを
この句のように迎えてくれるんでしょうね。


無題
☆和香☆
こんばんは!
とても温かい優しさ溢れた句ですね・・・・
そのまま そのままに・・・・
お人柄が句から伝わってきます。
これからは天国から優しく見守って下さってますね・・・

ご冥福をお祈り致します。






心意気
タカビー
夢りんごさん、こんばんは。

>語尾を強めに「一気に書く!」

この言葉が全てなのでしょうね。
このひとことで、お人柄がよくわかります。

ご冥福をお祈りいたします・・・。


無題
masato従弟
こんばんは、

いつも心おやさしいコメントありがとうございます。


お父様の詞は
いつまでも夢りんごさんを温かくむかえてくれますね。


お父様の御冥福を祈ります。


無題
羊飼い
心よりご冥福をお祈りいたします。

お父様は上田がご出身とのこと。昨年より、何回か上田に行き、上田城を見、町を散策しました。情緒の残る良いところです。

また近く行く予定です。
その時にはお父様を忍ばせていただきます。


無題
諸三重親方
おねえちゃん おつかれさま^^

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
こんにちは。
彼岸の彼方へと旅立った
お父様の御冥福を祈ります。
いつしか現世で疲れて彼岸へ返った夢りんごさんを
この句のように迎えてくれるんでしょうね。
2010/03/27(土) 17:06 | URL  | トマト #294e5b78b6[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
こんにちは・・・・・お元気でしたか?   こちらは、ご覧の通りなんですが、身内の死と、事業の段取りと、交通手段と・・・・で哀しみを味わう暇もありません。   いずれ・・・・後から来るのでしょう。  最初の日は頭に幕がはり、うつ状態にもなりました。  弱さを強く変えて生きないと命がもちません・・・・・^^




2010/03/29(月) 16:16 | 夢りんご

無題
こんばんは!
とても温かい優しさ溢れた句ですね・・・・
そのまま そのままに・・・・
お人柄が句から伝わってきます。
これからは天国から優しく見守って下さってますね・・・

ご冥福をお祈り致します。




2010/03/27(土) 21:38 | URL  | ☆和香☆ #9361f5497c[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
元気でしたか・・・・奈良~高松~小豆島・・・・と、あっというまのことで、夢のような気がします。    現実感がまだないんです。

また、気持ち落ち着いたら訪問します。
2010/03/29(月) 16:19 | 夢りんご

心意気
夢りんごさん、こんばんは。

>語尾を強めに「一気に書く!」

この言葉が全てなのでしょうね。
このひとことで、お人柄がよくわかります。

ご冥福をお祈りいたします・・・。
2010/03/27(土) 23:13 | URL  | タカビー #554ec0309d[編集]
[管理者用 返信]
Re:心意気
お悔やみ・・・・・ありがとうございます。

・・・・大正生まれの信州人。 強い人でした。  千曲川旅情の歌はとても長い詩ですが、一気に書く父の集中力と「朝寝・・・・」の句の優しさが人柄を象徴しています。 いつか、小豆島においで下さい。その時はご一報くださいね・・・・・
2010/03/29(月) 16:26 | 夢りんご

無題
こんばんは、

いつも心おやさしいコメントありがとうございます。


お父様の詞は
いつまでも夢りんごさんを温かくむかえてくれますね。


お父様の御冥福を祈ります。
2010/03/28(日) 18:07 | URL  | masato従弟 #99ac2e349b[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
お悔やみありがとうございます。   小豆島は詩の心を誘うとてもいいところです。   できれば奈良にも、そして小豆島にもおいで下さいね。

あ、CD発売、おめでとうございます。 機会あれば聞かせていただきます。
2010/03/29(月) 16:29 | 夢りんご

無題
心よりご冥福をお祈りいたします。

お父様は上田がご出身とのこと。昨年より、何回か上田に行き、上田城を見、町を散策しました。情緒の残る良いところです。

また近く行く予定です。
その時にはお父様を忍ばせていただきます。
2010/03/29(月) 01:32 |   | 羊飼い #553a3254b2[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
ありがとうございます。上田は私達も一度行きました。  ささやかだけど

いい町でした^^  信州に行かれることが多いと・・・・浅間山の見える東信州が私達の本籍です。関西にいるので、なかなか東信州まで行けないのですが、母を連れていきたいと思います。
2010/03/29(月) 16:34 | 夢りんご

無題
おねえちゃん おつかれさま^^
2010/03/30(火) 19:10 | URL  | 諸三重親方 #9a6564ae19[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
・・・・・うん・・・・そちらも元気かな・・・・・
2010/03/31(水) 15:07 | 夢りんご

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック