忍者ブログ
 痛手を負った身体と精神世界から生きるしくみを 作りなおしています。  人と人がフェアトレード できる社会、幸福感を作ります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/10/18 (水) 07:15】 |
トラックバック() | コメント()

ちかしい
タカビー
夢さん、おはようございます。

まとめて2記事、一気に読ませてもろたで。

「近しい」この言葉の持つ意味は、深いもんな。

会社をしていても店をしていても、一番
高くつくのは「身内」なんやそうで。

ましてやそれが金銭上のこととなれば
本当に嫌なドロドロの世界になる。

>近しい関係のあり方の延長上の出来事、一番厄介でした。

ほんまにそうやねー。
最初は本当に親切やっても
後々変わる恐ろしさ…。

人間って、やっぱ罪深いもの
なんやと思うなぁ…。


コメントを閉じる▲
 三重県に住む親戚が、長く大病で辛い思いをしています。

「お姉ちゃんを訪ねていく」と今年3月、お店を目指してくれたのはよかったけれど

その日に、夫の父が逝去して、帰省のため不在になっているときでした。

しかたなく、近くまで来て、引き返したそうですが、その親戚の具合が最近またひどくなって

大変な状況だと聞きました。  「心配だけどそっとしといてあげたら」と家族はいいます。

 でも、みんなでそっとしておいたら、取り返しつかないまま彼女はだめになるかも・・・・・

そう想うと自分の勉強してきた「医師にかからない治癒」を教えないではいられなくなりました。

 とりわけ、東條百合子さんの「必ず春は来るから」は絶望の淵にたっても希望を失わない生き方と

心と体を治癒に導くヒント、生きるエネルギーが湧いてきます。  病院には、通えない暮らしから

調べつくした心と身体の健康・・・・・何もせずにはいられないので、とりあえず一歩から

手元の自然食品を届けることにしました。   「誰にも会いたくない」というのでとにかく届けるだけ。

 そう思って準備をしていると、同じところに住む旧友が「今からいくから」と連絡が入りました。

あるコピーを持ってきてくれたのですが、メール便なら簡単で安いのに、わざわざ運賃を使って時間を

割いて訪ねてくれる旧友に、笑いとばしながらも感謝です。  昔から友達が多く、長く続く仲間がいつもいたの

で、そういう環境にも感謝でした。  コーヒー豆の味のチョコレートを食べて気に入ったようで

買っていきました。  ネパールの紅茶も美味しいと買っていきました。  犬とうさぎを飼っていて

子猫の貰い手を捜しているお話しや、清見村のご夫婦の庭に眠る愛犬のお話し、私が昔むかし新聞社の

試験にパスした、どうでもいい話を彼女はよく覚えていました。 地方紙で編集の仕事がしたかったのに

開発部になったのが(第一目標でなく)嫌で断念したのでしたが、彼女はそういう私の歴史が、今の闘いに

つながっているのだと言っているのでした。 他所の犬を守ろうとしたり、新聞社で編集を志したり、

保育に情熱を傾けたり、司法書士事務所で耐えた経験を、彼女は覚えていてくれてたのだと思います。

 短所もありますが、それら全般を見渡して今の私たちを冷静に見てくれているようで、25年以上の古い友達

は本当にありがたいです。  私が免許をとるときも早朝5時くらいから、車を出してレッスンしてくれた友人

でした。  歳は下ですが、「会って元気をくれる」 なが~い旧友でした。  この仲間も本当に長いのです。

子供ができたときも、集まって朝まで飲んで祝ってくれました。  「冷静に」だけど「無条件に」応援してくれて

いて幸せ者だと思いました。  彼女のお話でひとつ・・・・お米を親戚から買っているということでした。

 少しずつ買おうとしても「もっと持っていけ」と言われ、たくさん買ったようでした。 「払うのは私やん」と。

この話しと似ています。  ただ、彼女は、いちおう「お米」ですんでいる。  事業ではなく お米なので

まさかの裁判にはならないのです。  近しい関係のあり方の延長上の出来事、一番厄介でした。

 お土産に「アンパンマンのパン」がひとつ入っていました。  そういえば数年前のクリスマスにも

手作りリースとアンパンマンが入っていましたっけ・・・・・   ありがとね。 
PR

【2010/11/22 (月) 18:21】 | 未選択
トラックバック(0) | コメント(1)

ちかしい
タカビー
夢さん、おはようございます。

まとめて2記事、一気に読ませてもろたで。

「近しい」この言葉の持つ意味は、深いもんな。

会社をしていても店をしていても、一番
高くつくのは「身内」なんやそうで。

ましてやそれが金銭上のこととなれば
本当に嫌なドロドロの世界になる。

>近しい関係のあり方の延長上の出来事、一番厄介でした。

ほんまにそうやねー。
最初は本当に親切やっても
後々変わる恐ろしさ…。

人間って、やっぱ罪深いもの
なんやと思うなぁ…。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
ちかしい
夢さん、おはようございます。

まとめて2記事、一気に読ませてもろたで。

「近しい」この言葉の持つ意味は、深いもんな。

会社をしていても店をしていても、一番
高くつくのは「身内」なんやそうで。

ましてやそれが金銭上のこととなれば
本当に嫌なドロドロの世界になる。

>近しい関係のあり方の延長上の出来事、一番厄介でした。

ほんまにそうやねー。
最初は本当に親切やっても
後々変わる恐ろしさ…。

人間って、やっぱ罪深いもの
なんやと思うなぁ…。
2010/11/23(火) 08:46 | URL  | タカビー #527fb8c050[編集]
[管理者用 返信]
Re:ちかしい
こんにちは^^「ちかしい」?正確にはそうですか?(笑)タイトルだけ
先に見て、物書きが物書きの誤字を指摘されたかと・・・・ふふ!
 勘違いしましたよ! 「情」が通うことが、厄介なのね。 こちらは
通わないように努力しても、優越的なほうが、先にどんどん、関わってくるでしょう・・・・都合悪くなると「見放す」。  これが途上国の支援とつながって私はフェアトレードに関わっていくことになりました。
2010/11/23(火) 14:00 | 夢りんご

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック