忍者ブログ
 痛手を負った身体と精神世界から生きるしくみを 作りなおしています。  人と人がフェアトレード できる社会、幸福感を作ります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/10/17 (火) 22:08】 |
トラックバック() | コメント()

無題
☆和香☆
こんにちは!
時がゆるやかに流れている。
そこに集まった方々の心もゆるやかだと思いました。
いろいろあったけど、頑張って!
今!現実から逃げずに生きている。それも素晴らしいことだと思います。


無題
ネコママ
猛暑が続いてますね^^;

いつの頃からでしょうね。。。。
クレーマーなんて人が出てきたのは!


なかなか面白い話でした
タカビー
こんにちは。

映画が止まっても、カキ氷は売れた
というのが実に面白かったですね!

恩師の家で餅つきした時のことを
ふと思い出しました。

ほんの少しばかりのお駄賃欲しさに
まる一日、餅をついた想い出です。

突くしりから売れていくので、しんどかったな・・・。

今考えると、あの売り上げは
どこへいっちゃったんだろ?(o´・∀・`o)


コメントを閉じる▲
更新がゆっくりになりました。   ごめんなさい。 仕事、生活、体調のバランスに兼ねてよりの猛暑で

歩みがのろくなりました。  本題については、そろそろまとめてしまうつもりですが、今日は、

このシリーズを書くことになったきっかけの一部を再度お話ししておきます。

何かにつけて「自己責任か?」の問いかけが色んな分野でされていますが、私は「騙される側の責任を

放棄してはいない。」ということを、きっぱりと言っておきます。  騙される側の責任は、ここ三年以上に

渡って「十分報いを受けた」と思っています。 死なずに受けれたことを感謝しないといけません。

 それでも、相手がそこにいる限り「騙された方が悪いんです」とすべてを被ることはおかしいと思いました。

普通は相手と闘って責任を問うのですが私たちは「騙された方の責任」をまず果たしてから「これはおかしい」

ということになったのです。 弱者すぎて闘う力も生きる力も失っていたんだと思います。  ここら辺が普通

暴露といわれるお話しと違っているということだけ、理解して貰えたら嬉しいです。


 さて、夏の思い出なのですが、ちょうどかき氷プロジェクト発足の当時のこと・・・・・

それはオーガニックのお師匠であった引き売りの秀さんに誘われて奈良の鹿野園という田舎での
空や農家を借りて、焼畑農業の映写会が開かれたときでした。
 三年前と言えば・・・・いよいよフランチャイズの配食が決裂する寸前でした。 いくら壊滅寸前でも人は
社会では極めて普通に見えるもの。 どうしたらよいかの葛藤の中で秀さんに呼ばれて、その年
発足したかき氷プロジェクトが映写会に参加することになりました。   のっけから、秀さんには
嵌められました(笑) 八時集合のはずが、農家はもぬけの空。 やっと人が集まりだしたのは10時ごろ
でした。  しかも当の秀さんは正午を過ぎて現れ何の悪びれもなく・・・・・

 何かの渦中で葛藤して生きているということは、 「見失う」ということなのかもしれません。

娑婆代を気にかける私たちに「では、売上の9割を本部に!」とさらっと言ってのける秀さんはかなりの
おっちゃんですが、妙に格好よかったのです。 この真夏の映写会が実に不思議でした。

ブログには二度目かもしれません。 まず、とても不便極まりない田舎でした。 雑草を掻き分けて駐車場
はありましたが、乗換え乗換えてバスで到着、そこからまた歩いてたどり着く民家・・・・・

 しかも、映写会は1500円。 昭和30年代ころの、四国地方の山奥の農業形態のお話ですが
はっきり言って面白くてしょうがない映画ではありません。  お金を払って、時間をかけて、ぞろぞろと
県内外から、たくさんの人が集まってきたのです。  一見、宗教的な集まりのようでもありました。

 かき氷は、待ち時間や暑さしのぎによく売れました。 二人が交代で市街まで氷を買いに行きました。

するとなんと、古い映写機が途中で故障してしまったのです。 お客さんは待ちぼうけ、その間にも
かき氷はおかげでよく売れたのですが、いつまでたっても映写機は治りません。  ついに、続行は
断念され、あろうことか、お話しの続きを秀さんが語り部となって話し始めたのです。 でもお客さんは
誰一人帰りません。  エアコンなどはなく秀さんが、筆でそこいらに書いた張り紙には

「暑い人は、脱いでください」(爆)   と生真面目に毛筆で書いてありました。古い扇風機が回っています。

映画の半分が「語り」となったために、代金は半額の払い戻しとなったのですが、結局誰一人払い戻しを
受ける人はいませんでした。 それどころか、みんな文句一つ言わず、映画の内容を興味深く話し
暗くなるまで、会話を楽しみ 満足して、また歩いてバスに乗り帰っていきました。  

 子供時代の昭和の風景のような一日でした。  流れが全く違い、面食らっていたし正直どっと疲れたので
すが、異次元のような一日でした。   

「こんなことをしてる場合じゃないよな・・・・・」といいながら、でもだからと言ってどうすることもできずに
不思議な夏の日を過ごしたのでした。    今もとても不思議な体験です。

これが、今の私たちのオーガニックマーケットの原点です。フェアトレードで生きるきっかけでも

ありました。   大変な時期だったので今だに「懐かしい」などとはいえません。あれから事態は
急激に悪化したのだから、どちらかといえば「思い出したくない」思い出です。

 だけど、そういう人とのつきあいから、生き方が根こそぎ変わっていき、生き延びてきたのは事実です。

引き売りの秀さんは、いつの間にか、店には来なくなりました。 今も、30年間同じ生き方で

八百屋を経営しています。   風の噂で元気だと・・・・・先日聞きました。       (続)


PR

【2010/07/22 (木) 16:43】 | 未選択
トラックバック(0) | コメント(3)

無題
☆和香☆
こんにちは!
時がゆるやかに流れている。
そこに集まった方々の心もゆるやかだと思いました。
いろいろあったけど、頑張って!
今!現実から逃げずに生きている。それも素晴らしいことだと思います。


無題
ネコママ
猛暑が続いてますね^^;

いつの頃からでしょうね。。。。
クレーマーなんて人が出てきたのは!


なかなか面白い話でした
タカビー
こんにちは。

映画が止まっても、カキ氷は売れた
というのが実に面白かったですね!

恩師の家で餅つきした時のことを
ふと思い出しました。

ほんの少しばかりのお駄賃欲しさに
まる一日、餅をついた想い出です。

突くしりから売れていくので、しんどかったな・・・。

今考えると、あの売り上げは
どこへいっちゃったんだろ?(o´・∀・`o)


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
こんにちは!
時がゆるやかに流れている。
そこに集まった方々の心もゆるやかだと思いました。
いろいろあったけど、頑張って!
今!現実から逃げずに生きている。それも素晴らしいことだと思います。
2010/07/23(金) 09:55 | URL  | ☆和香☆ #9361f54982[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
お!いよいよキミ一人となったか(笑) 現実から逃げても舞い戻る。

逃げればことは先送りになるだけだもん。 人生も下り坂・・・・・
はっきりと下り坂(爆)  和香はどちらよ?  多分、まだ少し上り坂よね^^ こういうゆっくりとした生き方が割りあい手厳しいんだよね。癒しを求めていたらついて行けないよ。  オーガニックはもしかしたら、速い流れより苦しいかもしれないね・・・・・いつもありがと!
2010/07/23(金) 11:10 | 夢りんご

無題
猛暑が続いてますね^^;

いつの頃からでしょうね。。。。
クレーマーなんて人が出てきたのは!
2010/07/23(金) 11:29 | URL  | ネコママ #549910cb5f[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
こんにちは^^北海道も暑いですか?  北海道だけは暑くなくていてください(笑) 私がおじゃまする頃には・・・・・
 クレーマー・・・・うん、事業していると出会うことも多いですね。
いわゆる商品チェックですかね? スーパーのレジチェックは常ですが・・・・・・うちも時々、嫌な思いします。  見かけと違うことが多いですね。わざと品を替えたりして返品される人って・・・・・
2010/07/23(金) 14:36 | 夢りんご

なかなか面白い話でした
こんにちは。

映画が止まっても、カキ氷は売れた
というのが実に面白かったですね!

恩師の家で餅つきした時のことを
ふと思い出しました。

ほんの少しばかりのお駄賃欲しさに
まる一日、餅をついた想い出です。

突くしりから売れていくので、しんどかったな・・・。

今考えると、あの売り上げは
どこへいっちゃったんだろ?(o´・∀・`o)
2010/07/23(金) 16:53 | URL  | タカビー #527fb8c050[編集]
[管理者用 返信]
Re:なかなか面白い話でした
こんにちは^^はい? あ、そっちの話しですね(笑)一つ前の不思議な夏。 そう、映画が止まって待ち時間にかき氷のお替りのお客さんが殺到。
 お替りは量を減らして半額にしました(氷が追いつかない)。  餅つきとはこれはまた・・・・おそらく寒い季節の出来事でしょうか?  タカビーさんも純だったのね^^ 多分「あんた、餅つきうまいな!素質あるで!」なんて・・・・乗せられてどんどんついたんちゃう?(笑)
2010/07/24(土) 11:22 | 夢りんご

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック