忍者ブログ
 痛手を負った身体と精神世界から生きるしくみを 作りなおしています。  人と人がフェアトレード できる社会、幸福感を作ります。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


【2017/08/19 (土) 20:22】 |
トラックバック() | コメント()

無題
羊飼い
こちら、いよいよ放射能の問題が出てきました。
食べ物、飲み物、いろいろと危ない区域です。
あまり神経質になりたくないのですが、
どうしても

今夜は夜の計画停電です。
夜に備えます。^^


コメントを閉じる▲

 今朝の朝日新聞、天声人語より・・・・・

 エミリー・ディキンソンという米国の19世紀の女性詩人の短い無題詩をしたためます。

  「失意の胸へは  誰も踏み入ってはならない    自身が悩み苦しんだという  

        よほどの 特権を持たずしては   」

 *****  *****  *****  *****  *****

ここからは、私のつぶやきと思いです。

わたしには、小さな仮住まいがあります。  地盤が緩んで他所よりも倒壊しそうな

危なっかしい家ですが、それでも朝ははいずりながら目覚め、夜には月を確かめて

寝床につきます。   上着を脱ぐだけの行き倒れ状態の日もあります。

 それでも、食べ物は あり、  壊れたストーブはいよいよ危ない不完全燃焼で

この震災を機に使わないことにしました。 衣類は買わず、いえ正確には仕入れの

残りを着て、何とかしのいできました。 なので貧困だけど豊かな日もあるのです。

 それでも、現実にガスや水道が止まったとき、最初は笑っていましたが

だんだん笑えなくなりました。 でも、その屈辱や不安を心から味わいながら生きました。

 昼間は笑っていなければならず、夜や一人になると嗚咽をもらしました。

こうやって三年、四年、五年と生きました。 だから・・・・・ほかの人よりは、今

失意に閉ざされた人に近く、踏み入る資格が少しはあると思っています。

 何をしていいのかわからない、多くの日本人の中で、 私は知識と知恵、生きるしくみを

伝える役目があると、はっきり見えています。 自分の基盤を何とか耕しながら、

被災の多くの人々の失意に時々、踏み入ることを お許しください。 そして何かの

生きるしくみと、勇気、癒しを得とくしてください。   

        

  * ブログの転写、引用をお断りします。



 

 

PR

【2011/03/19 (土) 16:27】 | 未選択
トラックバック(0) | コメント(1)

無題
羊飼い
こちら、いよいよ放射能の問題が出てきました。
食べ物、飲み物、いろいろと危ない区域です。
あまり神経質になりたくないのですが、
どうしても

今夜は夜の計画停電です。
夜に備えます。^^


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
無題
こちら、いよいよ放射能の問題が出てきました。
食べ物、飲み物、いろいろと危ない区域です。
あまり神経質になりたくないのですが、
どうしても

今夜は夜の計画停電です。
夜に備えます。^^
2011/03/22(火) 08:10 | URL  | 羊飼い #2ac0adbaea[編集]
[管理者用 返信]
Re:無題
お疲れ様です・・・・夜に停電は信号も含めて危険ですね。

実行するグループが偏ってるようですが。  放射性物質の濃度を一度

開示すると、一時的に低下してももう、安心感がなくなりますね。

見えない、味がしない?・・・・口に入れるのは抵抗があるでしょう。

せっかくの風土、南アルプスの~なんて水もあるくらいなのに、水に悩まさ

れるなんて気の毒です。 何とか原発の件だけでも終息すれば、地震の

被災地にもっと専念できるんですけど。
2011/03/25(金) 07:45 | 夢りんご

コメントを投稿
URL:
   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック